カテゴリー「女性ホルモンについて」の記事

エステミックスはどうなの?製造中止?

2017年7月2日 / 女性ホルモンについて

バストアップのためだけじゃなくって、女性のためにってことで人気なのがDHCから発売されているエステミックスというもの。

これって製造中止とかって噂がありますけど、じっさいにはどうなのでしょう?

 

クチコミなどを確認してみると、全然違うとかわりと実感されている方が多かったのが印象的でした。

一回飲んでハマったのか、づつけて飲む人が多いですね。

若返るわけではないのですが、ハリとかたるみとか実感している人が多いみたいですね。

あとは体の調子であったりそういったものが変わってくるみたいでした。

美容にいい、ということでちょっとざっくりした内容となってしまうのですが、肌の衰えとかが気になってきた人にはちょうどいいみたいですね。

これがもう手にとって判るような感じになってくる人にはいいんじゃないでしょうか。

内面的なことでいえば、イライラとかそういった神経系の問題にも対処してくれそうな感じです。

 

で、本当にこういったいいものが製造中止になっているのか?というと、実際には製造中止になっていないんじゃないかと思うんです。

アマゾンでは見かけることが亡くなりましたが、単に売り切れてるだけなのかもしれませんし、何しろコンビニとか薬局で見かけることもちゃんとあるんですね。

 

製造中止というか、製造数が減ってきているのではないでしょうか。
少なくとも私はそういう風に感じました。

製造数が減ったからかわからないのですが、本当にアマゾンでは取り扱っていないみたいですし。

 

サプリに頼らず

2017年3月12日 / 女性ホルモンについて

女性ホルモンを増やすには恋するといい、恋愛がいいだなんて話があります。

 

それに対して異論を唱える人も。まぁそりゃそうでしょうね。
http://www.j-cast.com/healthcare/2017/02/24291581.html?p=all

 

でもこれって信じたいですよね。女性としては。

逆の場合は恋しなくちゃいけないってことになりかねませんけど。

やっぱり恋したいもの。
それで女性ホルモンが出るのであればもっとキュンとしたい。

一体何が正しいのかってのはよくわかりませんけど、科学的根拠に基づいて解説されているのでまぁそれなりに説得力はあるかなぁってちょっと若干残念気味で記事を読んでます。

ピルに対しても、持論なのかわかりませんが、全く体に影響はないみたいな感じでかかれていますね。こういった情報はありがたいですけど。

魅力的な女性になるには、ということで間違った情報を正しく選定することも大事かなって思いました。

でも多少のプラシーボとか会ってもいいんじゃないかって思います。
いいことに関しては。

違う記事では、女性ホルモンは卵巣から造られるから恋愛で出るわけがない、と。その後に、女性ホルモンは多ければ良いというわけでもない、と。

ちょっと良くわかrなあくなってきましたね。
ちゃんとした時期に必要な分だけ出ればいいみたいな感じでした。

正しい知識ってのは必要ですね。そうなると。
情報収集源がインターネットで、それが間違っている可能性もある、というふうに書かれていたんです。アンケート結果で。

でもこの記事自体もインターネットなんですよね。ちょっと難しいなって思いましたけど。

そんなことより、女性ホルモンに関してちょっとわからなくなってきましたね。
あまり予測ばかりもできないというか。

メリハリボディーで女性らしくするにはコレ。

 

 

タグ: ,

【必読】女性ホルモンの関係緊急レポート

2016年7月16日 / 女性ホルモンについて

女性ホルモンを増やすためのサプリなんてあるんでしょうか。

胸を大きくするためには女性ホルモンが大きな影響を与えています。そうなると自分の女性ホルモンなんてのは少ないんじゃないかって思いますよね。そして、その女性ホルモンをサプリメントなどで増やすことはできるんでしょうか。

女性ホルモンがあるとどうなるのか、ということなのですが、女性らしくなる、ということなのですね。中Dメオエストロゲンというものは、肌にハリがでてきます。紙が艶っぽくなってきます。そして、何よりも体つきが女性らしくなるんですね。女性ぽくなる感じ。

男性からすると、よりあなたに注目が浴びるようになるでしょうね。職場では、そんなにキレイではないのに人気のある人っていると思うんです。そういう人はやっぱり女性ホルモンがキッチリと分泌されているのも理由の一つなのではないでしょうか。

逆に女性ホルモンが減ってしまうとどうなるのか。まずは女性ホルモンが減るというのは、加齢によって減ってきます。歳を重ねるごとに女性ホルモンが段々と減ってくるわけですね。減ってくると先ほどとは逆の減少で、ふっくらとした体つきではなく、ごっつい感じになってしまいます。男らしいというか。
あとは髪が抜けたり細くなったりしてきます。段々と老化現象みたいな感じになってきます。物忘れが多くなったり、不眠になったりします。あとは肩こりや腰痛にも。
いろいろと大事な役割を果たしてくれているんですよね。女性ホルモンて。

タグ:

釈由美子の胸

2015年3月25日 / 女性ホルモンについて

久しぶりに見た感じの釈由美子さん。

アクション映画に挑戦するらしいんですけど、

ボディがかなり鍛えられてて、バストラインも美しい感じ。

彼女いい年ですよね。

 

 

さすがプロというか、なんかいろいろとやっているんだろうなって。

映画というよりも彼女に釘付けな感じだわ。

 

 

筋トレとかやってるんだろうなってボディだったし

そしてあの胸はどうやったんだろう?何を食べているんだろうとか

彼女のブログを舐めまわしてみるしかないわね。

 

 

 

 

でもやっぱりカワイイですよね。彼女は。

どうやったんだろうって思いますけどね。

彼女がバストアップ方法とかそういった本を出してくれれば

私は絶対買うなぁ、と。

 

 

バストの形もキレイな感じだし

ある程度ブラで整えているのかもしれないけど

素敵だなって思います。

 

 

年齢を重ねてもああいうふうでありたいなって。

ある程度盛ることはできても凹ますことはできないし、

そういうところについてもしっかりとケアしているんだろうなって。

 

 

彼女にはプロ根性を感じましたね。

 

 

 

タグ: ,

dhcエステミックス男性服用体験

2015年3月1日 / 女性ホルモンについて

DHCエステミックスを男性が服用したらどうなるのか

という疑問をいただきました。

 

 

 

これは実際には女性向けのサプリなんですが、

男性が飲んでも大丈夫なのでしょうか、ということで

気になる男性の人がいるわけで

 

 

 

男性が飲む理由というのはそれぞれまぁ背景があるのですが

女性ホルモンを増やすためのプエラリアミリフィカを服用して

ちゃんとした効果を得られるのかどうか

そして、ソレを服用した男性がいるのかどうか

その体験談が気になっているんですね

 

 

 

実際はこれを服用した人はいます。

反応はどうかというと、女性でもそうなのですが、

男性でも反応は出る人は出ます。

断言はできないのですが、ちゃんと女性ホルモンが増えて

思う効果が得られる場合もある、と。

 

 

 

 

 

 

でも、

どうせなら、本気で女性ホルモンを増やしたいのであれば、

こちらのDHCのものよりももっと純度の高いプエラリア・ミリフィカを

オススメします。

 

 

お得感もあって、満足できると思いますよ。

 

 

 

 

 

無駄ならムダで中途半端に飲んで反応を伺うよりも

やりきってダメだったって思ってもいいんじゃないかな、と考えます。

 

 

一応2点

ぷるるん女神
ポッチャリ貧乳さん向け

 

 

■B-UP

知る人ぞ知るB-UP

グラビアアイドルも愛用しているということなので

あそこまではいかなくても多少なりともの反応は期待できるかもしれませんね。

 

 

タグ: ,

プエラリア・ミリフィカを男が服用する

2015年2月2日 / サプリメント, 女性ホルモンについて

これ、意外といるんですよね。
男性がプエラリア・ミリフィカを服用しているの。

 

 

目的は人それぞれなんだろうけど、
結構いることはいるみたい。

 

 

DHCの大豆イソフラボンはザラなんですけど
バストアップ系のサプリとかも問い合わせが
ちょいちょいあることはあるんだって。

 

 

このサプリのテーマというか、目的は女性ホルモンなので、
そういった関係なんだろうな、と。

 

 

もうこれ以上男性ホルモンがいらないとか
逆に女性ホルモンを増やしたいとか。

 

 

そもそもそういう事自体効果あるのかってのはあるんだけど
やっぱり少しは見られるみたいですね。

 

 

副作用もあることはあるだろうし
胸が大きくなるなんてことはないだろうけど

 

 

でも必ずしも大きくならないとも言えないんだよね。
これが不思議なことに。

 

 

胸が普通に大きくなる男の人もいることはいるし。
ただ、ソレが女性ホルモンなのか、トレーニングでなったのかはわからないけどね。

 

 

そもそも女性ホルモンってのは、女性のために作られたものだしね。
男性に対しての実験データというのは、そんなに参考になるものは
まだ世には出ていないみたい。

 

 

でも最近のご時世じゃ、役に立つと思うんだけどね。
一応男性が飲んだら、肌がつるつるするとかそんな話はあるみたい。

 

 

サプリについて書いてみました。日々更新中です。

→  プエラリア・ミリフィカがバツグンのサプリ

 

女性ホルモンを欲する理由

2014年12月26日 / 女性ホルモンについて

女性ホルモンを欲する理由というのはなんなんでしょう。

胸を大きくしたい、ふっくらしたい
女性らしい体つきになりたい
なんてあるのですが、他には

めちゃくちゃ運動不足
食生活の安定
ストレス溜まりすぎ

というのがあるんですね。
なので、エストロゲンがいいですよとかネットではささやかれてたりするんですけど
果たしてそれが本当にいいのかどうか

それをそのまま鵜呑みにしてしまってもいいのか
ちょっと気になりますよね。

いくら女性ホルモンの分泌を助けてくれるからと
それで大丈夫なのかな?って思うわけ

でもそんなに心配することではなかったみたい。
ただ、気をつけなければいけないのは
過剰摂取。

たくさんとりすぎることによって、
からだが完全にそれに頼ってしまって、
自ら分泌することをやめてしまうということもあるんだって。

医薬品とかじゃないんだけど
ちゃんとした量をまもって毎日摂取することをこころがけなきゃね。

後は内心的なストレス。
これには気をつけなきゃって思うんだけど
外部からの刺激に対してなかなかそれは厳しい物があるわよね。

何か変化を求めて出かけてみるってのもいいと思うわ。

後は適度に運動すること。

なんかまとまらない話になってしまったけど
また詳しく調べて書いていくわ。

胸に自信がない

2014年12月16日 / 女性ホルモンについて

胸に自信がないんです。
どうしたら自分の胸に自身が持てるのか

日々努力するのもなぁ、努力してなんとかなればいいんだけど
あんまりお金も掛けたくないし

でもやっぱりあってほしい、胸。
彼から見てもやっぱりあったほうがいいんだろうけど。

でもこれって女性特有のもので、
若いから胸に悩んでいるとか10代だからとか
そういうのはなくって10代20代、30代40代すべての人に言えることなんだよね。

わかければ、まだまだチャンスはあるっていうか
成長するって可能性もあるし、

成長が止まってしまったんじゃないかっていう
20代後半からはどうしたらいいんだろう?

成長はとまったかもしれないんだけど、
胸は大きくなる可能性はあるのかなぁ?

世間ではネットとかでもバストについて悩んでいる人たちもいるしね

よくよくしらべてみると、本当に胸がないって子も悩んでいたり、
また、そんな子でもちゃんと彼氏が出てきていたり、
逆になんとも思ってなかったり

色々とあるんだなって思った。
そりゃあったほうがいいんだろうけどね

男性にしてもあるに越したことはないんだろうし

タグ: , ,

女性ホルモンを増やすためのサプリ

2014年12月13日 / 女性ホルモンについて

そもそも女性ホルモンを増やすためのサプリとかってあるのかな?

 

様々な考えが頭よぎったんだけど、
意外と種類が多かった。
女性ホルモンについては、詳細の情報が宛もいいと思うので、
それはまた別の機会にでも書いていきたいとおもいます。
まずは女性ホルモンが足りない、補足や増加がしたいってなると
どうすればいいのかな?「ってないrます。
でもそうなってしまうような理由は
やっぱりとうかストレスなんでないか?
って話が大半を占めています。
しかし、こればっかりが理由でなくて、
必ずしもそうなるとも思えません。

タグ: , ,

女性ホルモンを摂取

2014年12月9日 / 女性ホルモンについて

女性ホルモンを摂取して増やしたいんだけど、普通に入手できるものなのかな?

ちゃんと市販されているもので、そういったオススメのものとかある?

普段普通に生活しているとそういっものってとることができないのかな?
あえて大量にとることもよくないみたいだし。
でも体調がなんだかすぐれないんだよね…
ってそんな時は一度考えてみてもいいかもしれないし。

原因としては
食生活のバランスの乱れ、
運動不足、
があるんだって。

だいたいこれに当てはまるみたいだわ。

でもそうそうなんでもかんでも「ストレスのせい」ってのもなぁ
なんか都合良いような気がして

でもストレスの可能性ってゼロではないんだよね。

食生活では大豆製品、豆乳などに含まれているエストロゲンってのがいいみたいね。
あとはストレスをため内生活。
なかなか簡単には行かないだろうけどね、あと軽いジョギングを続けるってこと
これで体のバランスをとって結構を良くしてストレス解消につなげる、と。

女性ホルモンをバランスよく取って、体内、体外とバランスよくしていきたいね。

タグ: ,

最近のコメント

    TOPへ戻る